新型コロナウィルス感染症への対応について


安倍首相が全国の小中学校および高校の休校を要請すると表明しました。

それを受けて本日、船橋市と習志野市の各校で3/2(月)からの休校が発表されました。

学校休校に際しまして、当塾としての判断をご連絡させていただきます。

 

現時点で当塾としましては、学校が勉強の場を提供できない現状から、むしろ通常通り営業する方向で検討しております。

ただし、生徒の安全・健康を最大限に考え、以下の様に対応します。

 

(1)塾内の衛生管理を徹底いたします。

・玄関をはじめ、各教室にアルコール消毒液を設置します。新型コロナウィルスにも効果があるとのことですので、今後手指の消毒のために利用を徹底してください。

・塾内を清潔に保つことはもとより、ドアノブ等多数の人間が接触するところはアルコール消毒等を随時行います。

・職員・講師が感染予防のためマスクを着用して指導にあたります。生徒全員分のマスクの確保は困難ですが、咳が出ている等の感染が疑われる生徒にはマスクを渡しつけていただく場合がございます。

・可能な限りマスクを着用して通塾してください。

・定期的に窓を開け、換気を行いながら授業を行います。暖かい上着着用で通塾してください。

 

(2)感染への危機管理について

塾生・職員に新型コロナウィルス感染者が発生した場合は直ちに閉塾いたします。閉める期間は、国や市の基準を参考にしご通知いたします。閉塾期間の授業振替については、ご相談の上、調整いたします。

塾生の通学する小中学校および高校に新型コロナウィルス感染者が発生した場合は、状況を確認しながら適切な措置を取らせていただきます。

 

(3)教室特別開放について

長期間の学校休校により、学校での授業数確保ができない等が心配されます。そこで学習塾トレスでは、学力の維持・向上を目的に14時から17時まで自習室として特別に教室を開放します。課題やプリントをお渡しすることも可能ですので、是非ご利用ください。

※混雑を避けるため17時以降の自習はお控えください。

※利用する場合はあらかじめご連絡ください。